top of page
検索
  • 執筆者の写真福岡塾六本松校

高校英語 英会話 try outの意味は? 福岡塾六本松校 自習室 

"Try out"の意味は、「試してみる」や「試用する」ということです。特定の物や場所、アイデアなどを実際に試してみることを指します。例えば、新しいレストランやカフェ、スポーツの技術、楽器の演奏などを「try out」と言います。

例文:

  1. I want to try out that new sushi restaurant downtown. (あの新しい寿司屋を試してみたい。)

  2. She's going to try out for the soccer team next week. (彼女は来週、サッカーチームのトライアウトを受ける予定だ。)

  3. We should try out this new recipe for dinner tonight. (今夜のディナーに、この新しいレシピを試してみよう。)

"Try out"は、様々な場面で使われる表現であり、新しい経験や試みに対して使用されることが一般的です。


"try out" の "out" は副詞として機能しています。この場合、"try" という動詞に "out" という副詞が付いて、"try out" というフレーズを形成します。


"out" は副詞として使われることで、動詞の意味をより具体的にしたり、動作の方向や範囲を示したりします。"try out" の場合、"try" という動詞に「試す」という意味を加えて、より具体的な意味を表しています。


英語では、動詞と副詞の組み合わせが特定のフレーズやイディオムを形成する場合があります。そのため、このような組み合わせを一つの単語やフレーズとして考えることがあります。


例えば、"check out"(チェックする)、"break up"(別れる)、"take off"(離陸する)など、動詞と副詞の組み合わせで新しい意味を持つ表現が数多く存在します。なので、「try out」の "out" は副詞であり、"try out" 自体が一つのフレーズとして使われることがあります。

閲覧数:6回0件のコメント

Comments


bottom of page