top of page
検索
  • 執筆者の写真福岡塾六本松校

高校生から質問来てた! 試験直前になっても勉強ができない。できていない…。

試験直前になって勉強ができていないという状況はストレスを感じるものですが、まだ時間があるのであきらめることはありません。以下にいくつかのアドバイスを提供しますが、自分に合った方法で取り組んでください。

  1. 小さな目標を設定する: 大量の勉強を一気にこなすのは難しいかもしれませんが、小さな目標を設定して取り組むことは可能です。例えば、1日に1つのテーマを復習する、問題集の一部を解くなど、短期間で達成できる目標を設定しましょう。

  2. 重要なトピックに集中する: 時間が限られているので、特に重要なトピックや問題形式に集中して勉強することが重要です。過去問や模擬試験の傾向を把握し、出題範囲や傾向に合わせて勉強しましょう。

  3. タイムマネジメントを意識する: 効果的な勉強には、適切な時間管理が必要です。集中できる時間帯を見極めて、効率的に勉強するようにしましょう。また、適度な休憩時間を設けることも大切です。

  4. 教材やツールを活用する: 限られた時間内で効果的に勉強するために、効率的な教材や学習ツールを活用しましょう。過去問や解説書、学習アプリなど、自分に合ったものを選びましょう。

  5. 心の状態を整える: 受験勉強においては、心の状態も重要です。焦らずに冷静に取り組むために、十分な休息とリラックスを心掛けましょう。適度な睡眠、バランスの取れた食事、運動などを心掛けましょう。

最も重要なのは、過去の選択や行動に囚われず、今の状況に集中することです。焦らずに自分のペースで取り組むことが大切です。また、自己肯定感を持ちながら、ネガティブな考えを避けることも重要です。頑張ってください!

閲覧数:2回0件のコメント

Comentarios


bottom of page