top of page
検索
  • 執筆者の写真福岡塾六本松校

高校生から質問、来てた! 高校二年生男子です。勉強についての悩みがあります。最近、本当に勉強しないとやばいと思って週末に勉強する時間を取ろうと平日に週末の宿題を全部終わらしておくのですが、…

【質問】

高校二年生男子です。勉強についての悩みがあります。 最近、本当に勉強しないとやばいと思って週末に勉強する時間を取ろうと平日に週末の宿題を全部終わらしておくのですが、結局週末はやる気がなくてほとんど勉強しません。 どうにかしないとと思うのですが中々上手くいきません… アドバイスお願いしますm(_ _)m


【回答】

やる気を維持しつつ、計画通りに勉強することは難しいことかもしれませんが、いくつかのアドバイスを試してみることで改善する可能性があります。以下にいくつかの方法を紹介します:

  1. 小さなステップから始める: 週末に大量の勉強をするのではなく、平日も少しずつ勉強時間を確保してみてください。例えば、毎日30分から1時間だけでも集中して取り組むことで、週末の負担を減らすことができます。

  2. 目標設定と週末の予定: 週末に取り組む勉強の目標を設定し、それを達成するために週初めに計画を立ててみましょう。週末に何をどれだけやるかを具体的に計画することで、やる気が向上することがあります。

  3. 報酬システムの導入: 勉強後に自分へのご褒美を設定することで、モチベーションが上がることがあります。週末に取り組む勉強をクリアしたら、特別なご褒美を楽しむことを考えてみてください。

  4. 集中力を高める環境: 勉強する環境を整えることで、集中力が向上することがあります。静かな場所や整頓されたデスク、集中できる音楽などを活用してみましょう。

  5. 自己認識と目標の再確認: 自分の長期目標や将来の夢を再確認することで、勉強の重要性を再認識することができます。自分がなぜ勉強しているのかを明確にすることで、モチベーションが維持しやすくなります。

  6. 時間の予約: 週末の勉強時間を予約することで、他の予定との調整がしやすくなります。友人や家族にも伝えておくことで、周囲のサポートを受けることができるかもしれません。

  7. 自分のリズムに合わせる: いつ勉強するかは人によって異なります。自分が一番集中できる時間帯を見極めて、その時間に勉強することで効率が上がるかもしれません。

  8. 自分を厳しく責めない: 週末に予定通りに勉強できなかったとしても、自分を責めずに前向きに取り組むことが大切です。失敗や挫折は成長の一環です。

これらのアドバイスを参考に、自分に合った方法で取り組んでみてください。何度か試行錯誤を繰り返すうちに、やる気を保ちながら効果的に勉強する方法が見つかるかもしれません。

閲覧数:7回0件のコメント
bottom of page