top of page
検索
  • 執筆者の写真福岡塾六本松校

絶対値の基本: 絶対値は、数の大きさを表す非負の値です。数値 x の絶対値は |x| と表され、以下のように定義されます: 高校数学 個別指導学習塾 なら福岡塾六本松校 福岡市中央区

絶対値と数直線上の2点間の距離について説明します。

  1. 絶対値の基本: 絶対値は、数の大きさを表す非負の値です。数値 x の絶対値は |x| と表され、以下のように定義されます:

    • x ≥ 0 の場合、|x| = x

    • x < 0 の場合、|x| = -x

例: |3| = 3 |-5| = -(-5) = 5 絶対値は、数の符号に関係なく、その数の距離や大きさを表すために使用されます。

  1. 数直線上の2点間の距離: 数直線上の2点 A と B の間の距離は、それらの座標の差の絶対値として求めることができます。 例: A の座標: -3 B の座標: 4 A と B の間の距離 = |4 - (-3)| = |4 + 3| = |7| = 7 このように、数直線上の2点間の距離は、座標の差の絶対値を計算することで求めることができます。

絶対値は、数の大きさや距離を表すために使用されます。数直線上の2点間の距離も、座標の差の絶対値として計算することができます。

Comments


bottom of page