top of page
検索
  • 執筆者の写真福岡塾六本松校

福岡塾 国語/作文教室

文章を書く喜び①


文章を書く喜びの一つは、表現する喜びです。

中学生、高校生のときは特にそうだと思いますが、人は常にさまざまな思いを胸に抱いているものです。それが、自分自身にもはっきりと説明できない考えや感情だったりします。それを言葉ではっきりと表現できた時、とても気持ちが楽になり、いわゆるカタルシス(表出・浄化)の喜びを味わうことができます。


自分の気落ちが自分に説明できた時の喜びは、とても大きいものです。あるいは、複雑に込み入っているかに見えた事実関係や考え方が明確に整理できた時も、すっきりした気分を味わえます。一度文章で表現すると形のあるものになり、無意識の海の中に消えてしまうことがないのも安心です。文章を書く喜びは、しばしば自己を発見する喜びでもあります。




閲覧数:19回0件のコメント

Comments


bottom of page